彩虹眷村~rainbow village~ 台湾 台中のカラフルな壁画の写真はここのこと

こんにちは!Ellieです。

 

台湾台中の観光スポット紹介で「彩虹眷村」を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

2019年の年末行ってきたので、アクセス方法や現地の様子などレポします。

 

 

 

 

HP

http://www.1949rainbow.com.tw

 

Wikipedia

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%A9%E8%99%B9%E7%9C%B7%E6%9D%91

地図

アクセス方法

色々な方法がありますが、特に台北からの方は、新烏日駅(高鉄台中駅から数分の在来線駅)からバスで行かれる方が多いのではないかなと思います。

 

新烏日駅まで行ってそこからバスでももちろんいいのですが、台鉄台中駅や宮原眼科付近からであれば、一時間くらい街を走ってる普通の路線バスに乗れば着くことができます。

 

私は後者の行き方で往復し、全く問題ありませんでした。

バスならゆっくり街の風景も見れるし🙂

 

ご参考にその日の私のルートは・・・

台北から台中(高速バス)→先に宮原眼科でアイスタイム→近くのバス停から彩虹眷村

 

色々な場所からバスが出ているので、現地のその場でGoogle Maps開いてオプションをバスにチェックすれば候補が色々出てくるので、そのバスに乗っていけば大丈夫かと。

遊悠カード(EZ CARD)ももちろん使えます。

 

SIMフリー携帯以外の方はWi-Fiルーターレンタルが便利です。

こちらは以前使用したことがあり、日本の空港でレンタルと返却ができオプションで保険も付けられるので安心です。もちろん、繋がりも問題なし!

台湾はフリーWi-Fiが飛んでいるとガイドブックに書いてありますが、多くの人が使うので繋がらないことも多く更にセキュリティ面でも心配があるかと思いますので、このようなWi-Fiを準備すると旅が更に快適になります!! 本当に!!

現地写真

全体案内図

f:id:Ellie-ak:20200210232420j:plain

f:id:Ellie-ak:20200209140017j:plain

とりあえずカラフル!! 

f:id:Ellie-ak:20200209140045j:plain

f:id:Ellie-ak:20200209140148j:plain

お土産や普段使いできそうなグッズも売っています。

f:id:Ellie-ak:20200209140220j:plain

 

撮影OKの文字があったのでふと見たら、なんと黄じいさんご本人が!!

f:id:Ellie-ak:20200209140243j:plain

 

普通に観光客とお話ししているし、なんなら記念撮影もOKとのこと。

癒される笑顔ですね(^^)

 

ここへは各国のメディアが取材にきているようです。日本のテレビ局もありますね。

f:id:Ellie-ak:20200209140330j:plain

 

ぐるっと見てちょっとゆっくりしたら、大体1時間くらい経っていました。

 

面積はそこまで広くないので、よほどじっくり回らない限り、大体そのくらいで回れると思います。

 

土日は観光客だけではなく台湾人も多く混むので、できれば平日など人の少ない日を狙うと、ゆっくり見ることができそうです。

 

 

まとめ

台中市内から、バス往復2時間・現地約1時間と、計3時間ほどで楽しむことができるスポットである彩虹眷村。

 

台中観光の計画に入れてみてはいかがでしょうか🙂