正社員を辞めて派遣として働くのは悪いことなのか

f:id:Ellie-ak:20200424180353p:plain

 

このブログを読んでくださっている方は、正社員,派遣,フリーランスなど、様々な形態で働かれているかと思います。

 

私は新卒から約6年半正社員として働き、その後派遣社員として働いています。

 

派遣というと、え?という反応をされたり、正社員が絶対と思っている方もいて謎に攻撃されることもありました。

 

私はどちらの立場も経験したからこそ分かることがあると思っています。

 

今回は、大変なことが多くて正社員を辞めたいけど、派遣だと世間の目が・・・等考えている方に、私の経験と考えをシェアできればと思います。

 

 

 

ブラック正社員時代とホワイト派遣(現在)の比較

ブラック正社員時代

・中小規模の卸の会社

・営業事務

・土日祝日休み

・少ないけどボーナスあり

・制服あり

・一日中電話鳴りっぱなし,納期や在庫の催促はしょっちゅう,時間との勝負

・フレックスなし

・有給使う理由を上司に要報告

・金曜日と月曜日と月末月初に有給とれる雰囲気なし

・来客対応があり、誰がお茶入れるかでぴりぴり

・納期調整や折衝事が多く、常にストレスマックス

・お姉様社員が1人おり、その人の言うことは絶対

・支店の人数は20人足らずなのに、 そのメンバーでの飲み会は週1回は絶対

土日に遊ぶことも

私はお酒強くないしそこまでの意味が分からず断り続けたらアウェー扱い

 

…ひどいな笑

 

この時、私は若干というかまぁまぁというか結構病んでいました。

 

ただ、リーマンショックの時に、ボーナスは多少カットされたものの、基本給や残業代カットがなかった点では、いい会社だったのかもしれないです。

 

あと、大量のデータを時間との勝負でシステムに入力してたので、タイピングはやたら早くなりました😂

 

 

ホワイト派遣(今の会社)

・大手企業

・職種をくくるのは難しいけど、一応一般事務

・土日休み,祝日出勤,大型連休は9連休前後

・時給制,ボーナスなし

・オフィスカジュアル

・電話が少なく、メールが多い

内容によるけど、問い合わせの回答に1日以上かかっても待ってもらえる

息つく時間がありゆったり

・派遣はフレックスが基本使えないけど、出社や退社が遅くなったりしても大丈夫

社員さんはフレックス利用者が多い

・有給とるのに理由言わなくていい

・仕事の調整がつけば、有給はいつとっても問題なし

※勿論、全て仕事の支障のない範囲というのは大前提

・来客対応は別の部署の仕事で、誰がお茶を入れるかのぴりぴりなし

・多少の折衝事はあるが、その点のストレスはほぼなし

・お姉様社員はいるが、この人の言うことは絶対という雰囲気はない

・会社の飲み会に参加不要で、行かなくてもだから何ということはない

 

正反対すぎて、世の中こんな環境があるんだよ!と、正社員時代の自分に言いたい。

 

 

派遣社員のメリット

・エントリー前に、勤務地,その仕事の内容,環境を確認できる

 

・更新時期に更新するか辞めるかを決められる

あまりにころころ変えるのもよろしくないのかもしれないけれど、どうしても合わなければストレスを溜めまくったり精神的肉体的に崩れる前にその場を去れる。

 

・サービス残業がない

 

・土日の会社行事への参加不要で、自分の時間がたっぷりもてる

 

・自分のライフスタイルに合わせて働ける

例えば、この後ワーホリに行きたい,引っ越しをする と予定がその先に決まっていれば、そこまでと期限を決めて短期間でも働くことができます。

 

私はワーホリ前にまず契約期間1年のものを探して1年働き、もう少し貯金をしたいけどリミットがあるのであと半年働きたいと思い、契約期間半年のものを探して働きました。

 

契約期間は案件によって異なるので、きちんと確認しておきましょう。

今回の新型コロナ対応を見て思ったこと

 

派遣元,派遣先会社は大手がよい

色々な意見を恐れずに言うと、これだと思います。

 

私は派遣先が大手の為、派遣先会社のPCを使って在宅勤務ができています。

 

現場や接客の方で在宅勤務自体が難しいこともあると思いますが、コンプライアンスや世間の目がある為、無茶なことはさせないのではないかと思います。

 

派遣元もある程度の規模の方が対応がスムーズ。

 

ニュースを見ていると社員は在宅勤務できるのに、派遣は対象外ともあるので。

 

正社員は会社が守ってくれますが、派遣社員のことは派遣先も派遣元も意外と守ってくれません。

 

守ってもらえる立場に自ら行くのも、大切なことだと思います。 

 

 

まとめ

正社員時代の会社が結構特殊だったのかもしれないけど、会社や働く環境でこんなにも違うんだと感じます。

今の私がまた同じ会社で働けとなったら・・・間違いなく無理です

 

自分の精神的ゆとりがなにより大事です。

絶対正社員で働き続けなければならないということではないし。

 

誰かに何かを言われても自分の身が第一だから、迷ったら自分の思うとおりに判断すればいいのです。

他人は自分を守ってはくれません

厳しいようですけど、これが現実です。

 

今迷っている方や、正社員として働いているけどストレスすごいしこのままでいいのかなとぼんやり考えている方の参考や後押しになれたら嬉しいです。