台湾 台北 南京東路  その1 =基本情報編=

 

台湾は旅行先として近年とても人気があり、訪れたことがある方も多いのではないかと思います。

 

ツアーだと、中正紀念堂・士林夜市・故宮博物館・九份などの観光地プラス自由時間で台北街歩き みたいなパターンが多いのかなと思います。

 

リピーターになると、もう少し色んな所に行きたいな~と思われる方もいるのではないでしょうか?

 

私は2015-2016年にワーホリで1年間台北に滞在していて、ゲストハウスを出た後は松山区の南京三民駅という駅の近くに住んでいました。

道路でいうと南京東路五段付近です。

 

個人的にここはとても住みやすく、様々なお店が並んでいるのでとても便利で、もし今度台北に長期滞在することがあればまたここに住みたい!と思っています。

 

少しマニアックかもしれませんが、そんな南京東路(特に南京東路五段)を紹介したいと思います(^^)

 

 

現地で迷わないか不安な方は、Voyagin(楽天グループのオンライン旅行サイト)で出発前に簡単予約・現地で受け取れるポケットWiFiで快適な旅を♪

 

指定されたカウンターで予約済みのチケットをプリントアウトしたものorスマホに表示させたものを見せるだけでスムーズに受け取りができ、現地でも自分のスマホを使うことができます。

 

1日500MB1日1GBデータ無制限 の3種類を準備(2021.08現在)

 

南京東路ってどの辺り?

f:id:Ellie-ak:20210816142218j:plain

この地図のピンクで囲んだ中山駅付近~内湖までの部分が南京東路で、1段から6段まであります。

交通は?

MRTグリーンライン松山新店線が横に走っていて、縦にオレンジライン中和新蘆線(松江南京駅で交わる)、ブラウンライン文湖線(南京復興駅と交わる)、少し歩いてレッドライン淡水信義線(中山駅と交わる)と、縦にも横にも動きやすいです。

 

↓台北MRT路線図

f:id:Ellie-ak:20210816142434p:plain

引用元:台北大衆捷運 HP

 

更にバスもたっくさん走っていて、台湾のレンタサイクルU-bike駐輪場もあるので、どこにでも気軽に出かけることができます。

 

 

南京東路五段のバス停名

南京東路の最寄りのバス停名は「南京三民路口」。

ついでに、北にある道路は「健康路」という道で、ここの最寄りのバス停名は「長壽公園」といい、ここも少しですがバスが走っていて地味に便利です。

どんなものがあるの?

台北アリーナ有り、ビジネス街有り、日本料理チェーン店有り、スーパー有り、住宅街有り、一本入ると食べ物通り有り、少しメイン通りから歩くけど総合病院有り、治安よし と、生活には困らなかったですね。

 

道も広く、南京復興駅から松山駅手前くらいはごみごみしていないので、歩きやすいです。

 

 

長くなりそうなので、おススメのお店などは次の記事で⇒